企業&製品のマルチメディアコンテンツ
ホーム » 製品 » グラスライニング機器部品 » メカニカルシール

メカニカルシール グラスライニング機器用

Taijiはグラスライニング機器のために、4つのメカニカルシールを提供しております。212タイプ、212Fタイプ、2009タイプと2017B タイプです。このメカニカルシールを採用することにより、腐食媒体は安全に封じ込めることができ、反応器の内部圧力は変わりません。メカニカルシールのソリューションを設計する長年の経験を活かし、当社は作業者の保護、反応器、環境に信頼できるソリューションを提供します。

製品展示

1. 212 タイプ シングルメカニカルシール
圧力: -0.1~0.4MPa
温度: -20~200℃
回転速度: ≤2m/s
特長: この攪拌軸シールは構造シンプル、取り付けスペース小さい、清潔やメンテナンスしやすい、様々な粒のない強い腐食媒体に適しています。

2. 212F タイプ ドライ式シングルメカニカルシール
圧力: -0.1~0.2MPa
温度: -20~120℃
回転速度: ≤2m/s
特長: このドライシングルメカニカルシールはシール液不要です。これは、有機ガラスで作られている取り外し可能な防塵カバーが付け、清潔しやすいです。媒体と接触する部品は非金属材料から作られ、抜群した耐食性を持ち、結晶化度と弗化水素酸以外の強い腐食媒体に適します。

3. 2009 タイプ ダブルメカニカルシール
圧力: -0.1~1.0MPa
温度: -20~200℃
回転速度: ≤2m/s
特長: ドライシール、統合された構造、回転効率高い、使用期間長い、粒を含む強い腐食媒質に適します。

4. 2017B タイプ ドライ式ダブルメカニカルシール
圧力: -0.1~1.0MPa
温度: -20~200℃
回転速度: ≤2m/s
特長: このドライ式メカニカルシールはシール液不要です。回転効率高い、使用期間長い、特に反応器は粒を含む強い腐食媒質の加工に適します。

お問合せ